HOME>イチオシ情報>ハクビシンによる被害を受けないように対策しておこう!

ハクビシンによる被害を受けないように対策しておこう!

ハクビシン

自分で対策しようとするとお金も時間もかかる

夜になると決まって天井裏で何らかの動物の足音が聞こえるというのなら、ハクビシンが住みついてしまっているかもしれません。そのままでは、音の被害だけではなく、糞で建物が傷む恐れもありますので、しっかりと対策をおこないましょう。ただし、ハクビシンの対策を自分でおこなう場合は、天井裏まで上らなければいけないのがかなりの難点です。そして、対策製品を購入して設置のために、天井裏に上がるとなると素人では難しく危険性もあります。それに加えて、個人で用意できるアイテムでは効果がなく、時間をかけても、ハクビシンに退場してもらえない状況もかなり多いです。もしも、お金や時間を無駄にしたくないのなら、退治を専門とする業者への依頼も考えましょう。

ハクビシン

専門業者に依頼すると作業後も住み着かないように対策してくれる

ハクビシンに対応していると宣伝する業者ならば、確実に天井裏から厄介な生き物を退去させてくれます。天井裏に上がって目で見て確認してくれるため、確実にハクビシンを退治してくれるでしょう。オプションで糞の掃除や除菌を頼める業者もあるため、自身は天井裏を一度も除かなくても対策を終了させてくれます。なお、ハクビシンが天井裏に入り込む原因となるのが、何らかの理由で壁に隙間ができてしまっているからです。業者に頼めば、退治後に再び住みつかないように隙間もきちんと塞いでくれるため、二度と不快にならずに済むでしょう。なお、天井裏に上がるための入り口が必要となるため、押し入れの中など、どこにあるか確認しておくことをおすすめします。